日本未病医科学会

日本未病医科学会は、未病の団体はエビデンスに基づかない治療方法を実施または推奨している団体が多く、科学即ちエビデンスに基づく未病医科学の研究を推進し、未病医科学の学問体系の確立を目指してます。

下記は日本未病医科学会ホームページから!


未病の正しい概念を求めて「未病医科学」へ!
当学会は、「未病医科学」の学問体系の確立を目指します。
未病の概念は、東洋医学から派生して現在に至っています。しかし、既病を含まない「純粋未病学」から考えたとき通説が主張する未病概念は明らかに誤っています。現在、その誤った概念が伝播され正しい未病概念が普及されていないことは大変に残念です。当学会は、正しい未病概念を確立し、未病医科学にまで発展させたいと考えます。「医科学」の文字を使用したのは医学研究を行うことは当然としてエビデンスを重んずる強い意味で「未病医科学」を研究対象としました。東洋保健医学である「未病医科学」を研究、普及し我が国国民の保健医療に貢献したいと考えています。


未病とは!
「検査数値が異常値に近い心身の状態又は健康に害を与える可能性のある生活習慣を続けている心身の状態を言う。」と日本未病医学会では定義します → 未病とは!

Comments are closed.