認知症福祉専門員

一般社団法人日本臨床医学情報系連合学会と日本認知症介護学会が共同認定する認知症福祉専門員の団体です。

認知症福祉専門員は、認知症患者とご家族の支援者です。日々の生活から、行政手続き、法律手続き、医療機関、福祉施設の選択、人生相談、終活相談等の広い範囲を認知症に限定し総合的に支援いたします。
我が国では類を見ない初めての認知症関係の学会資格です。

認知症は、我が国が高齢化を迎えた宿命でもあります。誰でもが年を取りますが、年をとれば認知症の発症リスクは増大します。明日は我が身に現実に訪れるのが認知症です。家族が、認知症になったら本人や家族のみで悩まず認知症福祉専門員にご相談ください。
家族の方が、認知症の知識を学び本人と正しい対応をしてこそ認知症の進行を遅くすることができます。対応を間違えると本人と家族が大変な環境に追い込まれます。泥沼化する前にご相談ください。

Japan Dementia Welfare Professional Association
日本認知症福祉専門員協会
〒194-0021 東京都町田市中町1-10-15 武藤フラット2F
電話042-707-6537

Comments are closed.

テキストのコピーはできません。
スロットムーンプリンセス 100 -運を100倍にするまたとないチャンス!moonprincess ファンのためのフリースピン インスタ 写真 保存 z-library books on zlibrary